Parallels Workstations を使って Gyao を見る

「Mac mini でリビングPC」さんが Parallels Workstation を使って Gyao が見れるかどうか検証しておられる。このような検証は大変ありがたい。

http://ameblo.jp/macmini/entry-10011274127.html

Mac で Windows を動かしたいという大抵の欲求の源泉は WMV にあると思う。少なくとも私はそうだ。Parallels Workstation よく調べてみると完全な Hypervisor である。仮想化ソフトという言葉でひとくくりにされているが仮想化ソフトというのは厳密な意味では2つあって

1、ハードウェア(PC)そのもののエミュレーションを行うもの
2、ハードウェアのリソースを論理的に見せるものでエミュレーションは行わないもの

の2つに大別されると思う。そのうち Parallels Workstation は後者に属する。従って高速だがこのようは Hypervisor はゲスト OS が hypervisor コールを実装していなければならずゲスト OS への変更が一般的には必要だ。Paralles Worksation は intel vanderpool を使ってゲスト OS を変更しなくても実行できるようになっているようだ。Xen もこの機能を実装しているが現時点ではとても遅い。これは Xen の実装上の問題だったのだろう。

さて、Gyao の実行だが残念ながら音声と画像にずれが生じてしまうそうだ。だが、Parallels Workstation はまだベータ版。正規版では問題が解決されていることを期待したい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック