Web 2.0 Book

Web 2.0 Book なる本がインプレスから出版され読み始めた。

歴史的考察を行いながら現在の Web 関連ビジネスを俯瞰している。
明確に書かれているのは、
「OS の優劣を語る時代は終わった。ブラウザーの優劣でもない。Web 関連テクノロジーを利用していかにコンテンツによってユーザーを集めるかで競争する時代になった」
というメッセージでまさに時代の動きそのものと感じさせられます。ぐっと引き込まれる内容でした。過渡に技術に偏りすぎず Web 2.0 とは何かを本当にわからせてくれると思います。

Web2.0 BOOK

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

namu
2006年03月29日 15:39
Software Designでも、Web2.0をとりあげてたよん。
#立ち読み^_^;

この記事へのトラックバック